ビル・ハーランが1980年代ごろにカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルドをオークビルの西側の斜面に植えたのが始まりです。1990年に最初のカベルネ・ソーヴィニヨン主体のワインを発表し、94年に造られたワインで一挙に注目を浴びるようになった。人工的な圧搾や清澄、ろ過をしないで長時間熟成させ、洗練された果実味の濃縮したスタイルが特徴です。多くの称賛を受け、生産量も少ないのでたちまちカルトワインの仲間入りをしてしまいました。

ハーラン・エステート・ワイナリー詳細と地図

1022 Main St Ste B
Saint Helena, California 94574
(707)-944-1441

スポンサーリンク